じつはホワイトニングは歯の健康にいい!

歯科医院で一般的に、ホワイトニング剤を塗って特殊な光を当てて行われるホワイトニング。

「薬を塗って無理に白くして大丈夫?」「歯に良くないんじゃないの?」と不安をお持ちの方もいるかもしれません。

しかし、ホワイトニング剤のほとんどは過酸化水素(オキシドール)や過酸化尿素といったものを用いているため安全性は高く、むしろこのホワイトニング剤が虫歯菌や歯周病菌を死滅させる作用もあります。

ホワイトニングによって「歯に悪影響がある」とか「歯が弱くなる」どころかより健康な歯になることができるんです。

これは実際に大学の研究でも報告されていることです。

白くて好印象な歯になれるだけでなく健康な歯にもなれるホワイトニング。

まさにいいことずくめといっていいんじゃないでしょうか。

ホワイトニング東京 ホームページ